医療事務管理士 資格取得 就職

医療事務管理士

受験資格

特になし

 

受講期間

2ヶ月

 

試験内容

医科または歯科を選択
【学科】(マークシート形式10問)
 1.法規(医療保険制度・公費負担医療制度等についての知識)
 2.保険請求事務(診療報酬点数の算定、診療報酬明細書の作成・医療用語等の知識)
 3.医学一般(臓器・生理機能・傷病等についての知識)

 

【実技】(3問)
 1.レセプト点検問題(1問)
 2.レセプト作成(外来・入院 各1問)

 

合格率

医科60% 歯科70%

 

願書受付期間

試験月の前月下旬まで

 

試験日程

年6回 奇数月の第四土曜日に実施

 

受験地

札幌・旭川※・仙台・福島・盛岡※・東京・横浜・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・新潟・長野・名古屋・三重・静岡・浜松・金沢・大阪・奈良・神戸・京都・福知山※・岡山・島根・広島・松山・高知※・福岡・宮崎・熊本・沖縄
※旭川、盛岡、高知、福知山は3月、7月、11月のみ実施、沖縄は3月、9月のみ実施

 

受験料

6,700円(税込)

 

合格発表

試験日から1カ月以内

 

申し込み先

技能認定振興協会

 

 

 

コメント

「医療事務管理士」を取得したら、次は「診療報酬請求事務能力認定試験」をめざせ!

 

 

関連するおすすめリンク先

 

  「トップページへ

 

  「医療事務管理士の資格取得から就職まで

 

  「ソラスト 講座一覧

 

  「ヒューマンアカデミー 講座一覧

 

  「教育訓練給付制度一覧

 

  「診療点数早見表」の書籍

 

  「医療事務過去問題集」の書籍

 

  「レセプト書式、レセプト用紙」の書籍

 

 

医療事務管理士記事一覧

医療事務管理士とは

40年近い実績を持ち、なんと毎年4万人近くが受験する資格で、一番人気の資格といえます。まさに医療事務の入門とすべき資格で、医療保険制度や診療報酬の仕組みが理解でき、正確に診療報酬を算定できる事務スタッフとしてのスキルが証明され、合格すると平成17年10月から特許庁より商標登録が認められている「医療事...

≫続きを読む

 

無料資料請求リスト

ソラスト ホームページ↓無料講座資料はこちらから通信教育で医療事務!資格取得の近道は断然【ソラスト】!ソラスト講座一覧はこちらからシカトル ホームページソラスト、ニチイ学館など一括資料請求できます!その他無料請求先リストはこちら医療事務管理士やほかの資格でも複数の企業が対応していますが、企業によって...

≫続きを読む

 

医療事務の仕事

そもそも医療事務の仕事とはどういうものでしょう 受付業務       … 初診、再診の手続きや診察券の発行など オペレーター業務   … 先生が診察した内容や投与した薬の情報を会計システムへの入力 会計業務       … 診察が終了した患者さんの費用を計算し会計 診療報酬請求業務 … 診療費から自...

≫続きを読む

 

おすすめ参考書・問題集

診療点数早見表 2015年4月増補版4860円診療点数早見表 2014年4月版4800円診療報酬・完全攻略マニュアル 2015年補訂版3024円診療点数早見表 2014年4月版4860円2014年版 医療事務[診療報酬請求事務能力認定試験(医科)]合格テキスト&問題集2376円医療事務100問100...

≫続きを読む

 

試験対策

試験対策はとても重要です。以下の内容をみて自分なりの対策をしましょう。ポイントスケジュール作成資格ごとに決められている試験日を確認し、講座期間を確認し学習スケジュールを設定します。独学で実施される方は、出題範囲を調べ書き出しましょう。医療事務管理士は年に6回試験があるのでチャンスが広がりますね。試験...

≫続きを読む

 

便利なツール

無料資料請求や転職転職サイトする際に名前や住所など入力するのが手間ですよね。そこで、私がよく使用していた便利なツールを紹介します。無料資料請求、就職転職サイド自動入力反映ソフト(懸賞支援ソフト)このツールは、懸賞支援ツールではありますが、無料資料請求や就職転職サイトの登録が非常に便利です。簡単に説明...

≫続きを読む

 

歯科医療事務管理士

医療事務管理士は、大きく一般の病院で使用する「医科医療事務管理士」と歯科医に特化する「歯科医療事務管理士」に分かれます。つまり、「歯科医療事務管理士」は、歯科医院での医療事務をする資格となります。「医療事務管理士」の医科と歯科は技能認定振興協会が資格の認定をしており、一般的に知られている「医療事務」...

≫続きを読む