医師事務作業補助者(ドクターズオフィスワーク アシスト)検定試験

医師事務作業補助者(ドクターズオフィスワーク アシスト)検定試験

 

患者のたらい回しや勤務医の労働環境の劣悪さは、よくニュースに取り上げられていますが、医療業界の課題として、医師不足・医療の質の低下があげられます。原因のひとつとされているのが、診断書や紹介状、処方せん作成、電子カルテ入力や入院手続き説明他、1日2〜3時間を占める医療行為外の事務作業です。そこで、医師の本来の業務である医療行為に専念できるよう、医療行為以外の事務作業をサポートする役割が求められ、その役割を担うのが、医師事務作業補助者です。

 

受験資格

特になし

 

受講期間

2ヶ月

 

試験内容

【学科】(選択問題、記述問題)
【実技】(カルテから診断書、処方箋などを作成する文書作成)
2時間

 

合格率

非公開(各分野で50%以上の得点をし、且つ、合計で70%以上の得点)

 

願書受付期間

試験月の前月下旬まで

 

試験日程

年3回 5,9,1月の原則第4土曜日

 

受験地

ソラスト教育サービスの指定会場、受験申請のあった専門学校、各種学校等

 

受験料

6,500円

 

合格発表

試験日から1カ月以内

 

申し込み先

技能認定振興協会

 

 

資料請求先一覧

 



 

 

おすすめ参考書・問題集

 

試験対策は基本的に過去問題集の対策をするのが一番でしょう!
わたしは必ず過去問題集に取り組むようにしています。
時間があるときは実際の試験の時間に併せて過去問題もしましょう。

 

基礎から学ぶ医師事務作業補助者研修テキスト

3240円

医師事務作業補助者 文書作成の手引き

2700円

医師事務作業補助・実践入門BOOK

2160円