保険請求事務能力技能検定試験

保険請求事務能力技能検定試験

医療事務を専攻している大学や専門学校、各種職業訓練校の学生も受験している医療事務資格です。
資格取得後は医療機関に勤務し、保険請求事務の専門家として活躍することができる医療事務資格です。

 

受験資格

日本医療事務協会が認定する医療事務講座を修了したもの、医療事務講座修了レベルの知識を有しているもの

 

受講期間

-

 

試験内容

実技
 診療報酬請求事務(レセプト作成)
学科
 医療保険制度、診療報酬、薬価、材料等の基礎知識、医療用語などが問われます。

 

合格率

60〜70%

 

願書受付期間

-

 

試験日程

3月・4月・6月・7月・11月・12月の年6回実施されています

 

受験地

全国各地

 

受験料

7,000円

 

合格発表

試験の約3週間後

 

申し込み先

日本医療事務協会

 

おすすめ参考書・問題集